kinoko2002

いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中東とイスラムの専門家が、日本国内でしか通用しない幼稚な屁理屈をふりかざす生ぬるい夜郎自大ガラパゴス反米ヘサヨどもを一刀両断

パリのテロは「イエメンの」アル=カーイダの広めたローン・ウルフ型ジハードの実践例
http://chutoislam.blog.fc2.com/?mode=m&no=253&cr=54f782b71897ee24d3fd158464e044b6


あまりにも完璧すぎて思わず全文転載したくなりそうだけど
ひとまず特に重要と思われる部分のみ引用。
ちなみに池内恵という人はイスラムの専門家でありプロ中のプロなので、ド素人でしかないヘサヨのぶんざいでこの人に反論することは許されない。




http://chutoislam.blog.fc2.com/?mode=m&no=253&cr=54f782b71897ee24d3fd158464e044b6

>事件の本筋はグローバル・ジハードの思想が実践に移されたというところにある。
>「欧米社会がムスリムに冷たい」などという点を犯行の直後から活発に議論する情緒的(かつ極めて危険な暴力黙認の)反応が日本ではかなり大きく、
>人間が権威に屈従せず、暴力の脅しに怯まず発言していくという意味での言論の自由(「報道の自由」「言論の自由」を言論機関に属する人や、インターネット上で「自由」を享受する人々が理解していない事例を数多く見聞きしたので、ここであえて説明をつけておいた)に対する決定的な挑戦であるという点を語れる論客・ジャーナリストがほとんど見られなかった。
>これは先進国のメディア・言論空間で日本に特有の現象であることを知っておいたほうがいい。

>なお、こういった指摘に対しては、「何が悪いんだ日本は最高だ。欧米中心主義はもう古い」と言い出す人たちが右翼にも左翼にもいることは承知している。
>日本は右傾化しているのではなく、内向化し、夜郎自大になり、かつそれぞれの勢力や組織が硬直化し、組織に属する一人一人が失点を恐れて萎縮し、帰属集団の漠然とした「空気」の制裁を恐れて各人が発言をたわめているだけである。
>そのような社会では「言論の自由への挑戦」が深刻に受け止められないのは当然だろう。そのような自由を、国家の介入にも宗教権力の圧力にもよらず、各個人が内側からすでに放棄しているからである。おそらく、すでに捨ててしまっているものに対する挑戦の存在は認識できないのだろう。

>ちなみに、欧米社会は弧が確立していない人には等しく冷たいですよ。イスラーム教徒よりも、生暖かい帰属社会を求める日本人の留学生や駐在者の方がつらいのではないかな。
>イスラーム教徒は、住んでいる社会がどうであろうと神の下した真理を自分は信奉している、と信じて揺るがないがゆえに、様々な異なる環境で自己を確立して居場所を切り開いていく。
>生暖かい同情など期待していない。また、日本社会は冷たいどころかよそ者を有意義な規模で受け入れていないので、
>日本の言論空間に瀰漫する、フランスに対する妙な優越心、無根拠な「上から目線」がどこからくるものか判然としない。
>外部の視点からは、それは結局テロの暴力を背景にして欧米に対して優位な立場に立ったような気分になっているものとすら見られかねない





イスラムに対するリスペクトがなければこういう文章は書けないし、特にこの、イスラムよりむしろ日本人のほうが欧米人にとって異質かつ甘えた存在であるという指摘は
やはり間違いなくイスラムに「同情」してるつもりの反西洋サヨクが実はいかにイスラムをバカにしてるのかを浮き彫りにさせる。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/10(土) 22:04:05|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【パリテロ】二言目には「非対称性ガー」とぬかすヘサヨはカス、っていうかもう「非対称性」をNGワードとするべき        ほか | ホーム | 少しでもテロ擁護の疑いのあるヘサヨツイートを余さず捕捉し、いつか公安に通報するときのために保存するスレ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinokocake.blog27.fc2.com/tb.php/2142-16dc3b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。