kinoko2002

いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

橋下vsザイトクの評価で、ヘサヨの本音は差別に苦しむマイノリティの立場なんかどうでもよく、ボクちゃん達が政治家叩きして反体制ごっこでストレス解消する権利のほうが大事なのがよくわかった、つうか前から知ってた

そういうこと。
もうダメ。
とにかく「今回の橋下の姿勢」を限定的にOKと評価することが即かつての橋下の差別丸出しな言動をも擁護することにつながるかのような
なんというか
ある人物のあるひとつの発言なり業績なりを好意的に評価することが
ただちにその人物そのものに帰依したことになる
その人物の配下になる、その人物の信者になる、その人物を全面的に肯定し全てを受け入れたことになる
という
なんか俺って低学歴だから小難しい概念とか専門用語とか知らんのだけど
属人主義?で合ってるのかなこれ違うのかなこれ
つまり特定の発言とか行為とか事象とか思想とか業績とか作品とか
そういうものを評価することがイコールそれの作者っつうかそれ言った人物の完全なシモベになったことになるっつうか
てか世の中にはむしろ積極的に誰かの信者になりたがる奴のほうが多かったりするからそう受け取られるのも仕方ないのか?
「仕方ない」と認めるのも嫌なのだが?

橋下が今回ザイトクを叱り飛ばしたのは「良いこと」だとは思えないのか?
ネット中毒な俺達と違ってテレビだけが情報源の圧倒的多数の一般人にとって
これがはじめて見るザイトクであり
橋下のほうは既に一般人の間でも有名人なわけだから
有名人の橋下にフルボッコにされてる「はじめて見た知らん奴」という第一印象を植え付けたのはもう勝利ってことでいいんじゃないのか?
あとはもうこれは「橋下がザイトクに勝利した」というより「カウンターが橋下に勝利した」と解釈すればいい。
橋下はかつて慰安婦発言とか他にももうageてきゃキリないほどウヨ発言をしたり弱いものイジメ政策を実行したりしたクソ独裁者なのだが
そんな「クソ独裁者のくせに人のこと言えるのかよ」ってより
そんな「クソ独裁者からさえもクソ扱いされるザイトクってどんだけクソなんだよ」とポジティブに受け止めることもできるんじゃないのか?
てかなんでそんな後ろ向きなんだよ?
ザイトクのようなクソ差別野郎を



以下後で追加予定
スポンサーサイト
  1. 2014/10/22(水) 23:38:12|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ところで、「オリンピックとノーベル賞をありがたがってるのはジャップだけ。世界では本当はそんなの権威でもなんでもない」のはずじゃなかったのか?そんな何の権威もないはずのノーベル賞をマララが受賞したらなんで急に「アメリカのプロパガンダの陰謀ガー」と騒ぐ必要あんのか?つうか | ホーム | 橋下の件では野間が絶対的に正しくて、ヘサヨはウンコでウンコでどうしようもねーのだが?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinokocake.blog27.fc2.com/tb.php/1735-c721cffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。