kinoko2002

いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石田昌隆 @masataka_ishida がタリバン擁護。音楽業界は二度とコイツの写真を使ってはならない @kdxn @kentarotakahash

http://twtr.jp/kdxn/status/523466136268963840/conversation
http://twtr.jp/kdxn/status/523474861507629058
http://twtr.jp/bcxxx/status/523468028755726336
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523475475692138496
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523467109125222400

死体写真の奴によるウヨ発言と、反しばき隊のゴミカスに対する、この反応は正しい。
なのになぜ…

http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523401508507750400

そして日本のウヨはちゃんと批判してる。
なのになぜ…
っていうか答えは既に出てる。
やはりサヨは反米とか反グローバル(笑)とかが絡むと急にウヨを擁護しはじめるのだ


http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523462813302259714
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523460091303845888/conversation
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523458301011312641
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523458280010424320
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523458253380784129
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523424978717261824


ロキノンがクボケン氏の反差別の言動を「政治的だ」としてパージし、音楽業界から干されたときは、
俺は音楽業界側をクソだと見做して徹底的に叩き、その件に冷淡な反応を示した音楽マニアをも叩きまくった。
そのときは音楽業界側がクボケン氏を排除した理由がクソだったからだ。
ネトウヨを批判したことを理由に排除するということは、音楽業界全体がネトウヨを擁護してることになる。
実際ロキノン出身ライターはことごとく現在ネトウヨだし、
椎名林檎とかラブタンのエリとか元ブランキーとか、ロキノン系ミュージシャンの多くがネトウヨ化してる。
だが、もしもタリバン擁護を理由に石田を排除するなら音楽業界側に賛同するしかない。
石田を使い続けるということは音楽業界全体がタリバンを支持してるということになる。
タリバン側は音楽を禁止しているというのに。
ところが、多数のネトウヨを輩出したロキノンは、
911テロのとき(その前の大仏爆破のときからか)タリバンを擁護して擁護して擁護しまくった。
海外ミュージシャンが911関連のチャリティーイベントとかやるのをクサしまくり、音頭とったポール・マッカートニーはファシスト呼ばわりされた。



http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523414930427367425
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523415903208103936

>マララにノーベル平和賞。ブジュ・バントンら、ジャマイカ人によるゲイ差別問題とちょっと似ているね。ゲイ差別は絶対に良くないけど、ジャマイカ人を理解する気もない人によるブジュ・バントン批判には何となく割り切れないみたいな。



たしかコイツは、牛丼瓜田事件からの流れでbcxxxがレゲエ界のゲイ差別を批判したとき、
「ジャマイカはアメリカから植民地支配されグローバル企業に搾取されてるので、レゲエ界がゲイ差別するのは仕方ない」とゲイ差別を擁護しやがった前科がある。
「ので」の前後が繋がってないように見えるが、反米ブサヨにとっては繋がっているのだ。


http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523414901687984128
http://twtr.jp/masataka_ishida/status/523414916695195648

>マララにノーベル平和賞。に疑問を呈している人の典型。●マララ個人を批判しているわけではない。●パキスタンやアフガニスタンに行ったことがある、あるいはある程度知識がある。●欧米の価値基準でイスラムの伝統が否定されるのではないかという危機感がある。
>マララにノーベル平和賞。に疑問を呈している人を批判する人の典型。●パキスタンやアフガニスタンに行ったことはなく、イスラムへの理解はどちらというと低い。●どんな事情があろうと、教育は重要で、ましてや女性差別などあってはならないという信念がある。




素晴らしい。素晴らしい。

>「どんな事情があろうと、教育は重要で、ましてや女性差別などあってはならないという信念がある。」


「ましてや」だと。
「という信念がある」だと。
まるで「女性差別などあってはならない」という「信念」があることが異常な執着か何かであり
そんな「信念」がある奴はバカで無知でキチガイでファシストでレイシストなのだと言わんばかりだ。

このように、反米・反グローバルの意識が強すぎるタイプのブサヨは、
日本や欧米のウヨは批判しても、世界のそれ以外の地域の「ウヨ」については必死で擁護する。
その理由は「女性や子供の人権を尊重せよ」という「西洋の価値観」を「押し付ける」ことは「植民地帝国主義」だから「抵抗するべき」という「信念」からだ。
自由・人権・平等・民主主義という「西洋近代文明の価値観」が気に入らなくて気に入らなくてたまらないのだろう。
だから一方で日本国内の差別や右傾化を批判してても本音はマイノリティの人権なんかどうでもよく、単に「日本のウヨは親米派だ」と思い込んで叩いているだけなのだ。
日本のウヨも「人権とかそういう欧米の価値観」が気に入らなくて戦前の日本を擁護してるんだから
同じことだろうと思うのだが。

>「欧米の価値基準でイスラムの伝統が否定されるのではないかという危機感がある」


「欧米の価値基準」とは「異文化の伝統を否定しない」なのだがな。
少数民族の伝統を否定し、自分たちの配下になるのを拒否すれば斬首虐殺してるのは、どこの価値基準だったか思い出してみろよ。


>「マララ個人を批判しているわけではない」

これに至っては完全に嘘。
「マララ」で検索すれば物凄い誹謗中傷が溢れかえっている。
あえてリンクは貼らないが(ああいう危険人物とは関わりをもちたくないので)ハサン中田のツイートとか見てみろよ。





では恒例のアレやりますか



>マララにノーベル平和賞。に疑問を呈している人の典型。●マララ個人を批判しているわけではない。●パキスタンやアフガニスタンに行ったことがある、あるいはある程度知識がある。●欧米の価値基準でイスラムの伝統が否定されるのではないかという危機感がある。

従軍慰安婦に疑問を呈している人の典型。●従軍慰安婦個人を批判しているわけではない。●靖国神社に参拝したことがある、あるいはある程度(産経新聞とか読んで)知識がある。●欧米(や中国韓国)の価値基準で日本の伝統が否定されるのではないかという危機感がある。

>マララにノーベル平和賞。に疑問を呈している人を批判する人の典型。●パキスタンやアフガニスタンに行ったことはなく、イスラムへの理解はどちらというと低い。●どんな事情があろうと、教育は重要で、ましてや女性差別などあってはならないという信念がある。

従軍慰安婦に疑問を呈している人を批判する人の典型。●産経新聞や読売新聞にを読んだことはなく、戦前日本への理解はどちらというと低い。●どんな事情があろうと、平和は重要で、ましてや女性差別などあってはならないという信念がある。






何度でも言う。
ネトウヨとブサヨの違いは仮想敵国が中国韓国北朝鮮かアメリカEUイスラエルかの違いだけであり、
叩いてる国の名前だけ入れ替えればどっちがネトウヨでどっちがブサヨか見分けがつかないほど両者は似通ってる
というか言ってることは完全に同じ。

ネトウヨもブサヨも根底にあるのは西洋近代文明の自由・人権・平等・民主主義という価値観が気に入らないという感情なのだから。



つまり反米・反グローバル(笑)とやらだ。

むしろ、タリバンの女性差別やレゲエ界のゲイ差別を「理解できる」とか言っておいて
なぜ日本のネトウヨだけは擁護しないのか。
そんな無理がいつまでも通るとは思えない。
ブサヨとネトウヨはいずれ必ず反グローバルのシングルイシューで大同団結し、日本版ISISのような恐ろしいテロ組織が発生するだろう。

そうなることを防ぐためには何が諸悪の根源なのかを見極めなければならない。
右か左かなんていまどき関係ない。
反米・反グローバルな発想の奴は全て危険人物と見做すべき。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/17(金) 23:37:46|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天野邊 @hotori のマララ陰謀論妄想がエスカレート。hotoriの脳内ではマララは「ムスリムをぶっ○せ!」「全ての男をぶっ○せ!」と叫び世界最終戦争を観覧してるのだそうです。アホか。 | ホーム | タリバンやISISに対するきわめてまっとうな批判>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinokocake.blog27.fc2.com/tb.php/1678-17010b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。