kinoko2002

いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



http://kinokocake.blog27.fc2.com/?m&no=2647
http://kinokocake.blog27.fc2.com/?m&no=173



http://yaplog.jp/gkinoko/
http://d.hatena.ne.jp/kinoko2008/
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1337494/1354097
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=kinokocake

http://blog.livedoor.jp/g_kinoko/
http://blog.livedoor.jp/g_kinoko-xxx/
http://blog.livedoor.jp/g_kinoko-fan/
http://blog.livedoor.jp/kinokocake/


http://gkinoko.seesaa.net/
http://gkinoko2.seesaa.net/
http://gkinoko1.seesaa.net/



http://gkinoko.blog.shinobi.jp/
スポンサーサイト
  1. 2020/12/31(木) 23:54:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

またTwitterの言論弾圧か

許さない
  1. 2016/01/03(日) 00:47:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガルパンなにこれ

茨城が舞台なのに茨城では見れなかったガルパンが地上波で放送されてやっと茨城でも見れるようになったので眠いのに無理して見てるんだけど
なにこれ全く盛り上がらない

艦これやGATEと並ぶ軍国主義プロパガンダアニメとして叩きまくってやる予定だったのに
叩く価値すらなさげな雰囲気

ただ聖地巡礼ビジネスとしてはらきすた以来の成功例なのは間違いなく
大洗町に行くとガルパンだらけなのは事実なのはこの目で確認したから間違いない。

でも商店街の特定の通りまで行かないとなかなかわかりづらい。
小さな街のわりに場所によっていろいろ違うんだあそこ
  1. 2015/08/10(月) 01:51:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

当分の間はtogetterまとめをブログがわりに使う

いまだにスマホ化を後悔しているのだが、唯一良かったのはtogetterを作れることだった。
たぶんすぐにtwitterの悪党どもの策略でtwitterからもtogetterからも追放され言論弾圧されるのは時間の問題だと思うけど
それまでの間はtogetterを主な活動の場とする。
つうかtogetterはview数がかなり多いんでプロパガンダのための利用価値が非常に高い。
そのぶん糞アンチに目ェ付けられるリスクも高いのだが。
  1. 2015/08/09(日) 11:42:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

なぜサヨクを見捨てるべきなのか

完全に書名も著者名も忘れてしまったがたしかオフ・ザ・マップとかそんなタイトルで著者はたしか英国人女性だった。
高かったから本屋でサラッと立ち読みしただけなんで内容もうろ覚えなんだけど
最近は一字一句たりとも違うとすぐデマだ捏造だと騒ぐし
一字一句正確に引用したらしたでコピペだ著作権侵害だと騒ぐし
とにかく今回に限らず俺が書くものは全てうろ覚えの断片的な記憶とそれにインスパイアされて自分で考えたことが混じってるんで
現物見たけどお前が言ってたことはどこにも書いてなかったという苦情はいっさい受け付けない。

オフ・ザ・マップとかいう本は要するに世界各地の地図にない土地をいろいろ集めたので紛争地帯とかの話が多いです。
同じテーマで日本人が書いた本とかサイトとかもあって(飛び地研究会だか国マニアだかいうやつ)
そういうのが好きだったんだけどやはり外国のは同じテーマを扱ってても日本人が書くものより政治性が強い。

完全にうろ覚えだからいろいろ間違ってると思うけど著者はこんなこと書いてた。
若い頃はアナキズムにかぶれて、国家なんてものはなくなるべきだと主張してた。
大人になるとそんなことを公言することはなくなったものの心の中では相変わらずそんなことを考えていた。
だが、このテーマに関心持ってからは、そんなことは全く思わなくなった。
そしてトロツキーだかレーニンだか知らないけど、いかにもヘサヨがRTしそうな「国家は人を頃す」だかなんだかゆう名言を引用しつつツッコミ入れる。
確かにそうかもしれないが、国家がなくなるときはもっと多くの人が頃されるんだぞと。
我が意を得たり(そう言うわりに正確に覚えてない)だし考え方の遍歴が俺に似てた。
311以降はサヨク的な思想やフェミ的な思想に違和感覚えることが増えてきたもののまだまだサヨっぽさを引きずっていた。
それが去年、ISISの台頭・・・・というより、平和な日本の安全な場所から呑気にISISに反米/反近代西洋文明の夢を託してる老害ブサヨの妄言を見るにつけ
これはもうサヨク的な思想からはいっさいがっさい完全に決別せねばならぬと心に決めた。
だが、一度はサヨクを通過したうえでの反サヨクだから、単純なネトウヨみたいな低レベルには絶対に落ちないし、サヨクの良い部分だけはちゃっかりいただくし、サヨクの弱点も知りつくしてるわけだからバカウヨと違って容易く論破できる。
そこが俺様の強味なんで。
日本のサヨクはただの破壊だからダメだし、まして自分たちは安全な場所から机上の空論で煽ってるだけだから破壊するパワーもなければ破壊される覚悟もない。
海外の例えばパンクとかと違って、「創造のための破壊」ではなく「破壊のための破壊」でしかないから、文化が生まれない。
そういえばオフ・ザ・マップとかいうやつのもうひとつ印象的だったのが聖地メッカの項目で
メッカを擁するサウジアラビアもゴリゴリのイスラム原理主義なのだがメッカの周りには聖地を見下ろすように近代的な高層ビルで取り囲まれている。
付近にあったイスラム教の遺産みたいなのみんな壊されてなくなって代わりにビルが建ってる。
そういうのはイスラム的にマズイんじゃないかと思いがちだけど逆に正しいんだという。
つくづく思ったんだけどイスラム原理主義と新自由主義系資本主義と共産主義って三竦みの図のごとくそれぞれ敵対してるように見えて
「文化を破壊する」というシングルイシューにかけては三位一体となって大同団結なのだよ。
日本のブサヨはバカだから共産主義やイスラム原理主義が植民地帝国主義新自由主義資本主義に対抗するオルタナティブだとおもいこんでヨイショしてるけど
文化を破壊されて虐殺される側の庶民からすればみんなやってることは同じだからな。



特にオチはなし
  1. 2015/08/03(月) 23:37:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。